わたしたちについて

昭和な家スタジオ&着付け教室は渡部と星の2人で運営しています。二人は大学の同級生。卒業後は映像制作、イラスト&WEB制作とそれぞれの道で頑張っていましたが、着物をきっかけに一緒に仕事をするようになりました。ちょっとおせっかいで、ゆかいなおばちゃん凸凹コンビです。

渡部瑞穂(カメラマン/株式会社伝 代表)

子どもと着物が好きなカメラマンです。子どもに関わる仕事に転職しようかと保育士の資格をとったことも。着物は自分が着るのも着た人を見るのも大好き! 着物雑誌のお仕事もしています。着物で家族写真を撮るのは、ちょっとしたお祭り感があってとても楽しいです。私も着物で撮影するときも。そんなうきうきした楽しい撮影の時間と、将来宝物になる写真をお届けしたい、という気持ちで撮影しています。大学生と社会人の娘がいます。

星わにこ(着付/コミックエッセイスト)

振袖が大好き!袴大好き!訪問着も好き! とにかく晴れ着が大好きな着付&きもの教室担当です。着物を着るのって大変ですよね。でも、頑張って着るだけの甲斐がある、素晴らしい日本の民族衣裳だと思います。人生の節目の記念写真はぜひお着物で。着物好きが昂じて着物のコミックエッセイ本やコラムを書いてるイラストレーターでもあります。あなたの似顔絵も勝手に描いちゃうかも? 中学生男子の母。猫2匹飼ってます。 

トップへ戻る